So-net無料ブログ作成
お知らせ ブログトップ
前の10件 | -

秋の公開が終わりました [お知らせ]

秋の公開とセミナーが終わりました。

思いのほかの暑さがあって、さすがに

参観の方は少し少なめでしたが、それでも

熱心な方々が連日2~30名おいで下さって、

ガイドも丁寧に行き届いての解説になりました。

参観者はみなさん 「とても良かった」との

感想でした。


セミナーも撮影のライトの状況を実演

して頂いたり、襖絵の赤外線撮影結果を

見せていただき、初めてみる襖絵の映像に感嘆の声が

上がったり、江戸初期の絵師のことなどにも

話を広げて頂き   と充実の内容でした。

(この報告は「保存会便り」でも改めてされる予定です)

IMG_5157-1.jpg



セミナー場所変更 [お知らせ]

急遽の変更で申し訳ありません。


9/15のセミナーの場所が下記変更されました。

変更前    ふれあいの里  島泉集会所

変更後    吉村家住宅内


突然で申し訳ありませんが、よろしく

9月の公開・セミナーのお知らせ [お知らせ]

9月の公開・セミナーのお知らせをします。


 1.日時 9月14日   10:00~12:00       一般公開

                            13:00~16:00       一般公開

           9月15日   10:00~12:00       一般公開

                            14:00~16:00       セミナー   (於 後記集会所)

2.見学料   500円  (保存会員は無料)

3.セミナー案内

 (1)講演テーマ         「重文吉村家住宅の撮影と

                                  今後の 鑑賞に向けた提案」

 (2)講師               NPO法人フィールド  理事長   堀内保彦 氏

 (3)場所              ふれあいの里 島泉集会所 (吉村家住宅の北西すぐ)

 (4)NPO法人フィールドの活動とは

      ・未評価、未整理の文化財の画像データベース化

      ・その関連技法の研究、開発を行う

      ・安全・迅速・低コストの画像データベース化を目標とし、

         文化財に負担をかけない様、収蔵現場で作業を行うのが特色


     ( 吉村家住宅では、主として障壁画の記録をお願いしましたが、今後膨大な量の

         古文書,図面等の記録,保存も期待しています)


忙しく活動されている  気鋭の理事長が  私たちにどのようなお話をして

下さるか、非常に楽しみです。




















    




 

春の公開が終わりました [お知らせ]

 2019年の春の公開が終わりました。

桜の花も、8~9分咲でしたが、申し分ない美しさ

でした。

今年から新しく3人のガイドもデビューされ、見事な

説明ぶりでした。


イベントでは、

星田加寿子先生の、「春をたゆたう」日本画を展示いただきました。

「どうしてこのような繊細な絵が描けるのでしょうか?」など

先生に質問したりして、みなさん熱心に見入っておられました。


大阪交響楽団の重低音三人による演奏会「春風にゆられて PartⅡ」

も80人ほどの聴衆のみなさんと和気あいあい、楽しい演奏会に

なりました。(ヴィオラ:坂口雅秀、チェロ:荒木雅美、コントラバス

:渡戸由布子)


先生方本当にありがとうございました。


秋の公開は、未定ですが、9月、11月ころ2回を予定してます。

決定次第またお知らせします。


カメラ不調になり、申し訳ないですがとりあえず一部添付します。


IMG_5099-1.jpg

わざわざ吉村家をイメージして描いていただいた桜の絵


IMG_5105-1.jpg

先生とご主人のスナップ


IMG_5109-1.jpg

演奏直前練習中のお三人

2019年春の公開のお知らせ [お知らせ]

               今年の春の公開をお知らせします。

               桜の頃ですがちょうど咲いてくれるでしょうか?



1  日時         4月6日(土)  10:00~16:00

                   4月7日(日)   10:00~16:30


2  イベント  

     ①6日(土)   7日     「日本画家  星田加寿子作品展」

                                   星田加寿子さん略歴

                                   京都市出身京都造形 芸術大学院(日本画)修了

                                   京都府美術工芸新鋭展入選、松柏美術館花鳥画展入選

                                   兵庫県展入選     他多数個展開催

     ②7日(日)  14:00~15;30    演奏会「春風にゆられてPartⅡ」

                                                         ~ヴィオラ・チェロ・コントラバス

                                                            による中低音楽器演奏~

                                              大阪交響楽団   坂口雅秀 さん    ヴィオラ

                                                                  荒木雅美さん     チェロ

                                                                  渡戸由布子さん   コントラバス 


3 見学料    500円       吉村家住宅保存会会員は無料



お待ちしています。

保存修理事業の現場公開をおこないます [お知らせ]

前回のブログでお知らせしましたが、

吉村家住宅では、先月から保存修理工事が始まっています。


このたび、建物の修理工事の様子を多くの方々にご覧いただくために、

現場公開をおこなうことになりました。

主屋の屋根のこけら葺きの葺き替え作業の実技や、技術者による説明、模型展示等、

伝統技術を目にしていただく貴重な機会となります。


寒い季節ではありますが、ぜひお集まり下さい。

お待ちしております。


日時:平成29年12月16日(土)、17日(日)

   午前10時~午後1時  

   小雨決行

秋のイベント [お知らせ]

秋の吉村家イベントをお知らせします。


①「古民家を写生しよう」

②「河内の古民家めぐりスタンプラリー」

③ 吉村家住宅セミナー 「吉村家住宅は戦国

    時代の城跡かー城館研究からみた可能性ー」

の三つの催しです。


1、古民家を写生しよう (子ども芸術教室)

  日時 : 11月12日(日)    13:00~16:00  (受付12:45~)

  場所 :  重要文化財吉村家住宅

  集合場所  :吉村家正門前

  費用: 無料

  対象 :  市内在住・在学の 小学3年生~中学3年生

            保護者の方の見学可能

  持ち物  :  彩色用具一式、レジャーシート(座るとき使用)、

               (画用紙、画板は公民館で用意します)

  定員: 30人

  指導 :  日本画家  浜上 俊和 (はまがみとしかず) 氏

  指導補助  :  フィールドミュージアムトーク史游会、

                   羽曳野まち歩きガイドの会

  展示  :  陵南公民館2階(平成29年12月1日~14日)

             羽曳野市役所1階(平成29年12月20日~26日)


2、河内の古民家めぐりスタンプラリー(第2回)

  日時  : 11月11日(土)、12日(日)、18日(土)、19日(日)

             10:00~16:00


 (スタンプラリーは

  11月1日~30日開催 (各民家の公開日は期間中それぞれの日で、

                                   吉村家は上記の日)

   参加民家 ① 旧河澄家住宅(東大阪市)②安中新田会所跡旧植田家住宅(八尾市)

               ③三田家住宅(柏原市)④寺田家住宅(柏原市)⑤藤野家住宅(藤井寺市)

               ⑥松永家住宅(藤井寺市)⑦田中家住宅(松原市)⑧中山家住宅(松原市)

               ⑨畑田家住宅(羽曳野市)⑩吉村家住宅(羽曳野市)

               ⑪大道旧山本家住宅(太子町)⑫旧杉山家住宅(富田林市)⑬梶谷家住宅

               (河内長野市)       )

IMG_4833-4.jpg


IMG_4834-4.jpg




3、吉村家住宅セミナー「吉村家住宅は戦国時代の城跡か

                                  ー 城館研究から見た可能性ー  」

      (吉村家住宅の周囲に残る堀や土塁は、戦国時代に営まれた

      大規模な城館の姿を彷彿とさせます。

      講座では、城館研究からみた吉村家住宅の価値と可能性に

      ついて、大阪府下の城館と比較しながら探りたいと思います)  


  講師  :  中西 裕樹 氏  (高槻市立 しろあと歴史館  館長)  

  日時  : 11月19日(日)  13:00~15:30

  場所  :   ふれあいの里島泉公民館(吉村家の北西裏)

  定員  :  50名(申し込み先着順)

 参加費 : 一般500円  吉村家住宅保存会員250円  (資料代含む)

申込先 : メールの方  k.hosomi.11373@onyx.ocn.ne.jp

            電話の方    080-5328-1137 (細見)

           


 (各期間中一般公開は行いませんので、室内の参観は出来ません。

   申し訳ありませんがご諒承お願いいたします)

                                                                     以上

 

(s)



 

春の公開は午前10時からです [お知らせ]

前回の記事で公開の時間を間違えておりましたので、訂正しました。

   10:00~16:00  ですので、どうぞよろしくお願いします。

訂正が遅くなりまして誠に申し訳ありません。


春の公開お知らせ [お知らせ]





2017年春の公開をお知らせします。

日時は      4月8日(土)  10:00~16:00

               4月9日 (日)  10:00~16:00       です。

桜の頃ですが、 ちょうど満開の桜に出会えるでしょうか?

イベントは   4月8日  13:30~14:30        「人形劇めだかくらぶ」のお母さん方の

                                                           人形劇が演じられます。

                  4月9日   14:00~15:30        大阪交響楽団のお三人によるビオラ・チェロ・

                                                            コントラバスによる中低音楽器演奏があります。

                        (イベントは定員が約50名で先着順になります)

H29-春公開チラシ-3.gif

(画像をクリックしていただくと、大きくなります。)

おいで頂くのを楽しみにしております。

(s)


冬の公開のお知らせ [お知らせ]

2016年も残りわずか。みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

年末は何かとイベントごとも多く、バタバタしているうちに、あっという間に新年を迎え・・・

という方も多いのではないでしょうか。

年が明けると「吉村家住宅冬の公開」をおこないますよ!

1月14日(土)、15日(日)の2日間。

14日には藤本酒造さん(藤井寺市)の甘酒の振る舞い(11時~)、

15日にはお薄と季節の和菓子のおもてなしをおこないます(13時~15時)。

(いずれも先着50名様)。

ぜひ遊びに来てください。

冬ちらしnew.png 

さて、吉村家住宅保存会は、会員のみなさまをはじめ多くの方々のお力添えをいただき、

今年も無事に1年を乗り切ることが出来たように思います。

少し早いですが、皆さまどうか健康で、良い新年をお迎え下さい。

そして、2017年も吉村家住宅保存会をよろしくお願い申し上げます。


前の10件 | - お知らせ ブログトップ